台湾人を呼ぶためには、台湾人の本質を理解することが重要だ。
20年以上台湾に住んでいる片倉氏だからこそ、肌で感じてきた台湾人の「文化」「風習」「歴史」――。
ガイドブックには載っていない、生活に根付いた姿を紹介する。
2019年12月5日

【第6回】鹿児島名物・黒豚は、台湾でも定番の「とんかつ」で楽しむ / 講師 片倉佳史

台湾の人々は日本を訪れる際、「食」に対し、日本人の想像を上回る期待を抱いています。食材が個性的で地方 […]
2019年11月21日

【第5回】特急「指宿のたまて箱」と黒ごまぷりん / 講師 片倉佳史

日本を自分の足で楽しみたいと願う旅行者が最も親しみを感じる交通機関と言えば、間違いなく「鉄道」でしょ […]
2019年11月7日

【第4回】屏東県の片田舎に根付く日台の絆 / 講師 片倉佳史

台湾の南部、屏東県に竹田という町があります。人口2万足らずの小さな町ですが、ここに池上一郎博士文庫と […]
2019年10月17日

【第3回】台湾人の信仰心を考える / 講師 片倉佳史

台湾の宗教事情は複雑で、様々な信仰が入り混じり、しかも、それが仲良く共存しています。外国人には掴みに […]
2019年10月3日

【第2回】夏には夏の食材を楽しむ / 講師 片倉佳史

厳しい暑さが続く台湾ですが、中秋節(旧暦8月15日、2019年は9月13日)を迎えると、朝夕は徐々に […]
2019年9月30日

【第1回】暑さと紫外線の話 / 講師 片倉佳史

南国のイメージが強い台湾。実際、5月から10月くらいまではエアコンを必要としますし、7月と8月の平均 […]