2019年12月13日

【第1回】チャーター便の種類

2011年に日台航空協定が改定され、オープンスカイ(航空自由化)協定が締結されて以来、日台間の扉が大きく開きました。それまでの規制が大幅に撤廃されたことで、台湾からの定期便就航地は、当初のわずか9か所から、驚くべき速さで現在の27か所にまで増加しました。オープンスカイにより、台湾からのチャーター便についても自由度が上がり、台湾市場の需要に後押しされるかたちで、訪日チャーター便の運航は増加しています。

2019年12月12日

【2019年1~6月】台湾人の海外渡航先トップ10

1位の日本、2位の中国ともに微減 伸び率はフィリピンが1位、2位はベトナム

2019年11月19日

【第3回】インバウンドデータを広告配信に活用する / 講師 篠原好孝

観光関連の事業に携わる方に向けて、第1回では「データの集め方」、第2回は「集めたデータを使える状態に […]
2019年11月7日

スターフライヤー就航1周年を迎え、搭乗率が軒並みアップした 6つの理由

7月には台北―北九州の搭乗率9割近くを達成。2年目からはブランドの知名度アップを目指す
2019年10月15日

【第2回】インバウンドデータを実際に使うために / 講師 篠原好孝

前回は観光関連の事業に携わる皆さまに向けて、インバウンドデータとは何か、集める必要性と集め方について […]
2019年10月5日

国際線購入で国内線無料の新プラン 離島住民の海外旅行が手軽に

マンダリン航空がタイガーエア台湾と連携 第1弾は日本とフィリピン向けツアー
2019年10月3日

タイガーエア台湾が創立5周年 その成長方程式S.C.O.R.Eとは

年末に店頭公開し、来年上場予定 台湾企業ならではの強みを活かして大きく飛躍
2019年9月30日

【第1回】成果を導くインバウンドデータとは何か?/ 講師 篠原好孝

いま、外国人観光客を増やしたい自治体や、観光関連の事業に携わる企業にお勤めの皆さんはデータの扱いを日 […]
2019年8月30日

タイガーエア、A320neoを15機導入へ 来年は新潟、仁川への就航も計画

8機を新規リース、7機を約7.3億ドルで購入、2021年から順次導入予定